鬼滅コラボ弁当「無限列車駅弁」の味は?製造元の釜飯が美味しすぎると話題に!

鬼滅の刃コラボ弁当「無限列車駅弁」の発売が決定して話題になっています。

実際に駅弁の味はどうなのでしょうか?気になりますよね。

今回は製造元の釜飯が美味すぎると話題になっている、荻野屋について記事をまとめていきます。

鬼滅コラボ弁当「無限列車駅弁」が発売決定!

駅弁「峠の釜めし」の製造元・株式会社荻野屋(おぎのや、群馬県安中市)は、10月9日から順次、TVアニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)の登場キャラクター「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」たちをイメージした「無限列車駅弁 峠の釜めし」シリーズを展開する。 10月9日から12月31日まで開催されるコラボイベント「鬼滅の刃×SLぐんま 無限列車大作戦」の一環として発売するもの。「竈門炭治郎編」「竈門禰豆子編」「我妻善逸編」「嘴平伊之助編」「煉獄杏寿郎編」の計5品。WEB予約限定で販売し、店舗販売は行わない。販売価格は各税込2000円。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c5f6206cd1ddd8a0362be5e96f1259a6b0c95101

人気の鬼滅の刃から限定の駅弁が出るのは楽しみですね!

一度は食べてみたいです!

ネット上の意見がこちら↓

鬼滅コラボ弁当「無限列車駅弁」の製造元の味は?

きになるのは弁当の味。製造元の荻野屋(おぎのや、群馬県安中市)の味はどうなのでしょうか?

実際に荻野屋の弁当を食べた方の動画がこちら↓

ネットでも評判の店のようです↓

荻野屋の釜飯は有名で美味しいみたいですね!

鬼滅とコラボしてどんな味になるのか楽しみです!

ちなみに駅弁の予約は、詳細が決まり次第特設サイトに表示されるようです。

「鬼滅の刃×SLぐんま 無限列車大作戦」特設サイト

鬼滅コラボ弁当「無限列車駅弁」の味は?製造元の釜飯が美味しすぎると話題に!まとめ

今回は鬼滅のコラボ弁当「無限列車駅弁」の製造元の味について記事をまとめてみました。

どの種類も荻野屋がこだわって作る駅弁なので、美味しいことは間違いないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です